前へ
次へ

賃貸マンションのインターホンのタイプ

来客が来た時にどう対応するかは住宅の設備によって異なります。何もなければ来た人は扉の向こうから叫ぶかドアをたたくなどしなければいけません。室内にいる人は誰が来たかわからず不安になることもあるでしょう。チャイム機能があれば誰が来たかはわかりますがやはり誰なのかがわからずセールスだといろいろ厄介です。賃貸マンションにおいては自分で新たにインターホンの設備を取り付けるのは難しいでしょうから、どんなタイプになっているかチェックしておきましょう。女性が利用するのであればカメラ付きタイプがいいでしょう。来訪者が誰かが室内からわかるので、扉を開けるべきかどうかを部屋の中で判断できます。また室内で応対できるタイプなら冬の寒いときに玄関まで行かなくてもいいのも利点と言えるでしょう。賃貸マンションを利用するときはインターホンがきちんと使えるかを事前に確認しておきましょう。故障で使えない状態であれば入居前までに修理してくれるよう頼んでおきましょう。

Page Top